大和証券杯の各棋戦

最強戦

規定により選抜された棋士16名によるトーナメント戦です。例年、5月頃から8月にかけて開催され、原則、期間中の毎週日曜日20時から対局が行われます。
第6回の優勝者は、佐藤康光王将でした。

女流最強戦

規定により選抜された女流棋士15名と女流アマ1名によるトーナメント戦。例年、11月から翌年3月にかけて開催され、原則、期間中の毎週日曜日20時から対局が行われます。
第6回優勝者は、上田初美女王。

居飛車vs振り飛車

2007年7月22日から7週にわたって行われた非公式戦です。ベテラン棋士が居飛車、新鋭棋士が振り飛車側を持って、戦型指定しての対抗戦で、それぞれ各7名の棋士が熟練居飛車チームと新鋭振り飛車チームに分かれ、対戦をしました。
対戦成績は、熟練居飛車チームが4勝3敗で勝ち越しました。

東軍vs西軍

2007年9月9日から7週にわたって行われた非公式戦です。関東所属の棋士と関西所属の棋士各7名が東軍、西軍に分かれ、段位別に対戦しました。最終戦はファン投票によって選出された棋士(東軍・羽生善治vs西軍・谷川浩司)が対戦をしました。
対戦成績は、西軍の6勝1敗でした。